婚活維新。「新しいコンカツ始めよう!」

龍馬が薩長同盟を結んだように、私たちはお二人のご縁を結びます。

cropped-.jpg 元治元年(1864年)に坂本龍馬と妻お龍は、京都東山にて「内祝言」結婚式を挙げました。しかしその頃の龍馬は新婚生活を楽しむいとまもなく、新妻のお龍を伏見寺田屋に預け薩摩と長州の和解に奔走しました。この薩長同盟がなかったら明治はもっと遅れたといわれています。新婚でありながら、二人は長いあいだ別居生活でありました。また日本で最初に新婚旅行に出かけたのが、龍馬とお龍だったそうです。新婚旅行中の二人は、人目もはばからず始終べたべたしており、当時としてはとても翔んでる新婚さんだったようです。
晩婚化や結婚しない若者が増え、婚活も佳境に入った昨今、日本人が忘れてしまった愛情表現や、結婚観を今一度思い起こさせてくれるような気がします。
そういえば薩摩と長州の仲を取り持った龍馬は、幕末の偉大なる仲人士(キューピッド)だったのかもしれません。龍馬にお見合い相手を紹介してもらったら、こんな言葉が出てきそうです。

「なぁんも心配いらんきに。まずは会うてみるがぜよ!」

婚活維新① 私たちエンジェルロードは、あなたのおせっかいな龍馬でありたいと思います。人と人を結ぶときに人の力があるとうまくいくことはよくあります。おせっかいと言われても、時には厳しく、そして優しくあなたの縁結びのお手伝いをしたいと思っています。素直に仲人士に縁を委ねるそんな婚活の形があってもいいと考えています。
現在、昔ながらのお見合いが見直されています。大事な結婚相手を見つけるのに、信頼できる仲人士の存在は不可欠です。また、人と人を繋ぐには、人の力も時には必要です。結婚相談所でご結婚が決まった方々も、お見合いで出会っただけというだけで、自然な恋愛となんら変わりないのです。お見合いから始まる恋愛もあります。まずはお話を聞いてみて、ご自分の目でお確かめ下さい。

「新しいコンカツ始めよう!」

さあ、新しいカタチの日本の婚活の夜明けです。

株式会社エンジェルロード 婚縁隊 隊長
冨永 浩

 

福岡の結婚相談所「エンジェルロード」では、福岡県内で真剣に結婚を考える独身男性及び独身女性向けに結婚相手のご紹介や婚活パーティー、お見合いのセッティング、セミナーのご案内等を行っております。当結婚相談所は初婚・再婚問わず、100組以上ものご成婚実績を誇るプロのカウンセラーがじっくりと時間をかけてお話を伺いし、最終的に1年以内のご成婚を目指した婚活プランをご提案を致します。